相互リンクでアクセスアップ

ホームページの訪問者を増やすために、まず、どこかのサイトで自分のサイトを紹介してもらい、リンクを貼ってもらうことがアクセスアップの第一歩です。

後に説明する検索エンジンも、ホームページを紹介するためのシステムであり、昔は手作業でサイトをカテゴリーごとに掲載していたものもあり、リンク掲載してもらうことは、アクセスアップの基本と言えるでしょう。

相互リンクとは?

あなたのサイトのコンテンツが魅力的で、知名度が高ければ、気に入った人が見つけて、ブログなどで紹介してくれることもあるでしょう。

しかし、開設したてで、訪問者も少ないサイトの場合は、勝手にリンクを貼ってもらえることは、ほとんどありません。

そこで、リンクを貼ってもらうために役立つ方法が相互リンクという手法です。

相互リンクとは、あなたのサイトを紹介する代わりに、こちらのサイトも紹介する、という、お互いにメリットのあるリンク形態です。

お互いに似たジャンルのサイト同士や、趣味の合うサイトオーナー同士で紹介し合うというのが、相互リンクの原点でしたが、近年、アクセスアップのために相互リンクする人や、SEO効果(※SEOのページで説明します)を見込んで大量に相互リンクをしているサイトなども多くなり、純粋なアクセス交換を目的とした相互リンクをしているサイトは少なくなってきています。

相互リンク用のページを準備しているのですが、目立たないところにあるサイトや、相互リンクページに何百もの相互リンクサイトが張られているサイトからは、直接的なアクセスは得ることが難しい状況になっています。

そんな中でも、いいサイトを綺麗に紹介しているサイトや、同じジャンルのサイトを見やすく掲載しているサイトからは、アクセス流入が見込めますので、自サイトでも紹介できるサイトであるなら相互リンクを結ぶ価値はあるでしょう。

相互リンクをする方法

相互リンクをするためには、まず、自分のサイトに相互リンク用のページ、もしくは、他サイト紹介ページを作りましょう。

リンク掲載用のページが準備できたら、自分のサイトジャンルに合ったサイトを探しましょう。自分のサイトでも紹介しても良いと思えるサイトを見つけたら、「相互リンク募集」や「リンクに関して」と言った表記があるページを探します。

相互リンクの方法に関して明記してあるサイトでしたら、その方法どおりに申し込みます。

もし、相互リンク方法がないサイトでも、メールもしくは問い合わせフォームなどから、「相互リンク希望」という趣旨のメールを送ります。その際、自サイトにそのサイトを掲載済みであると、先方からの印象も上がりますので、リンク掲載作業をしてから、問い合わせるようにしましょう。

また、長年ホームページを運営している人には、相互リンク依頼が毎日機械的に送られてきていて、相互リンクのメールにうんざりしていることも考えられますので、そのサイト管理者に伝わるようなメールの書き方を工夫しましょう。

相互リンクを断られたら

相互リンクのメールを送っても返事がなかったり、無視されることは、インターネットの世界ではよくあることです。ほとんどのホームページの管理者は、迷惑メールに困って相互リンク依頼のメールを見落としたり、機械的に送られてくるメールと同様に始末していたりします。

がっかりせずに、他の相互リンク相手を探しましょう。

相互リンク相手を探してメールを出すのにお金はかかりません。

無料でアクセスアップするには、多少の手間は必要です。

相互リンクに役立つリンク集

相互リンクに役立つサイトをご紹介します。※現在調査中。

※現在、編集中のコンテンツもございます。順次公開していきますので、もう暫くお待ちください。最新更新情報は、ホームページアクセスアップ情報局メールマガジンでも配信しております。

メニュー



アクセスランキング


1位 調査中

2位 調査中

3位 調査中

4位 調査中

5位 調査中

6位 調査中

7位 調査中

8位 調査中

9位 調査中

10位 調査中



※アクセスランキングは週1回更新。参加するには当サイトへリンクを貼るだけ!
リンク方法はホームページアクセスアップ情報局との相互リンクをご覧下さい。